向島米穀店 « Works

向島米穀店

住宅併用店舗です。お米屋さんのサイト:向島米穀店

外観

正面外観 - 向島米穀店

正面外観

近代和風・町屋をイメージして 2~3 F に大きな格子をアルミルーバーで表現しています。

外壁は、全てセメント成型板とし、その他はブラックとしてモノトーンでまとめました。

正面外観(夜景) - 向島米穀店

正面・夜景

左側は店舗、右側は住宅の入り口となっています。住宅の戸扉は、木製格子戸で和紙入り合わせガラスとし、店舗のアルミサッシとは区別しています。

店舗の看板は、セメント成型板の無機質なグレーに対して、経年変化を感じやすく、和を強調する為、有機的な木製としました。

内観

3F 子供部屋 - 向島米穀店

三階の子供部屋

屋根の勾配をそのまま天井の形状とし、その高さを利用した施主様の強い要望であるロフトがあります。

ロフトは熱くていられないと助言していましたが、出来上がってみれば子供達の空間となり、梁型のフランジ部分は集められたフィギュアの棚になっていました。

2Fダイニングキッチン・リビング - 向島米穀店

ダイニングキッチンからリビング

右のカウンターは対面アイランドキッチンのカウンター部です。

左側は、カウンター式収納~TV 収納棚へと統一した造作家具となっています。

天井は、テーブル等の家具を配置換えしても良いように、照明・エアコンは全て埋め込みとしました。

玄関 - 向島米穀店

住宅玄関

長い奥行きの玄関となっているのは、店舗の奥行きを全て玄関として利用しているからです。この壁面いっぱいを全て物入れ、下足箱としています。

傘立も内蔵して戸扉を開ければハンガーパイプにかけられた傘があります。下部にはステンレスの水受け皿も用意してあり、戸扉を閉めれば玄関をスッキリさせることが出来ます。

Last modified of this page: 2005-04-11

アトリエ稜 一級建築士事務所
Copyright © 2005-2009 加藤泰彦