月別アーカイブ: 4月 2015

ロゴマークとは

ロゴマークとは、『企業やブランドのイメージを印象づけるように、ロゴタイプやマークを組み合わせて図案化したもの』と大辞林に載っているようです。和製英語との事です。友人のグラフィックデザイナーにある会社のロゴデザインはいくらくらいかかるか? 聞いたところ会社のマークと言っても名刺、ヘルメットのマーク、特製封筒のデザイン、もろもろとたくさんのデザインが必要になるので、一口でデザイン料いくらと簡単には出せないと言われました。 ネットを見ていると無料で自分で作れるサイトがありますが、私が作っている時間がとれそうにありません。本職に依頼したほうが良さそうです。 再度デザイナーの友人に相談してみます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

GWに入った感じは無いですが?

息子は4/25(金)からGWで休みと言って昨日は泊まりがけでどこかへ行きました。そういえば、いつまで休みか聞いていません。5/6まで休みなのか? 私は日々の図面作成の仕事に追われて、休みという意識は全くありません。納期に間に合うか、不安を持ちながら仕事をしています。GWもすべて仕事になりそうです。 こんな状況をみると、 息子の勤める会社は自動車部品のメーカーであり、一部上場企業でもあり、まず建築業界のような請負業では無いメーカーの強みがあり、一部上場企業であるという労働条件が格段にいいというのを感じます。 こんな事を息子を見ながら感じると、やはり下の息子の就職も国公立大学を卒業して大企業に就職する事が生活を安定さす事になるのかと思ってしまいます。 私は、地元中小企業の建築会社に就職して、2軒の設計事務所に転職しその後自営していますが、息子を見ていると、業界の違い、企業力の違いによる格段の労働条件の格差を感じます。 好きで選んだ道なので、しかたが無いですが、昔のような自営業のいい時代は全くなく、(私が自営した時はすでにバぶるはじけた後で、いい目は全くしていません。) 大企業のサラリーマンが断然有利になって来ているように思います。 PTAの活動での会長の挨拶等では大学受験だけが高校生活ではないし、それだけで人生が決まるとは思いたくないと、言ってきたのですが、このように息子の勤めを見ていると、大学~就職がすべてのように感じてしまいます。 この子供の将来、就職、大学受験については、私自身 何がいいか分かっていません。ただ学力のいい生徒をかき集めて、京大、東大に何人合格したと予備校と同じような教育をして、いい学校だろうといっている学校ばかりが出来て、その学校に入れない低学力の生徒は切り捨てているようにも思えます。こんなのでいいのか?疑問を感じています。 なにを言っているのか?整理が出来ないですが、 自分に目の前の仕事を頑張事ですね。 全然話しは違いますが、ここ最近、事務所にこもって仕事をしていますので、大阪や出来れば東京にも行って見たいですね。 一番行きたいのは、30年前の思い出の場所でしょうか?

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ストリートビューでどこへでも

ストリートビューはいろいろな事に利用出来ます。もちろん明日仕事へ行く場所の予備知識として下調べ。 いや、あの人の住んでいる所へ連れて行ってくれたりもします。 さすがに表札なのどは消されていてはっきりとは特定は出来ませんが。すごく身近に感じます。 それで、昨年、亡くなった父の戸籍をたどって見ましたところ、生まれたのは熊本県でした。生まれてまもなく京都市上京区へ引っ越してきたみたいです。 その熊本県の住所をストリートビューに入力したところ、1軒の農家らしき大きな家が特定出来ました。JRの駅からの道などを調べる事も出来、無性に行ってみたい感情がこみ上げてきました。 以上の2軒については何とか行けたらなと思っています。 しかし、今は仕事が忙しく、なかなか行ける機会がありそうもないです。 でも機会は作るものでしょうから、ストリートビューだけで終わらず、何とかしたいです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

四条通り歩道拡幅工事

4/17~19に四条河原町のある既設ビルの改修工事をする為の現況実測に行きました。最近伏見から四条界隈にはきていなかったので、人通りの多さにはやはり京都随一の繁華街と再認識しました。私のような年齢の男性が行きたいと思う店はあまり思いつかないので、みんなはどの店に来ているのかなあと思います。 ところで、以前からこれだけの人通りですので、既存の歩道幅員では歩きずらかったので、やっと歩道拡幅工事が始まったという感じです。 賛否両論はあるでしょうけど、車が渋滞すれば、道路拡幅、バイパス道を建設するのはわりあい当たり前のように進んでいるように思えるのに歩道に関してはやっとと言った感じです。歩行者も増えれば歩道を拡幅、及び歩道を増設するのは当たり前と思います。既存の四条通りの車道片側2車線ですが、違法駐車で1車線は死んでいましたから、今後違法駐車が無ければ、現在と変わらないようにも思えます。 ところで、多い人通りの中、外国人が目だって多かったです。世界の観光都市京都として京都市の思惑通りなっているようにも思えます。 京都は歩いて観光していい都市なので、歩きやすい道が少しでも多く出来れば、人通りがいまより増えて結果的に、みんなが潤うように思います。 私は伏見人です、現在伏見の町は観光バス横付けの観光が今だに行われています。滋賀県長浜黒壁記念館の町並みのように。観光バス駐車場を少し歩いて散策できまたその道中を歩かないと楽しくないような町造りをして欲しいと思います。そうすれば住人との両立も出来ると思います。ももっともっと歩いて楽しい町になって欲しいと思っています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ